minneの販売ギャラリーをブログにリンクさせるやり方

こんにちは、赤い猫です。

ハンドメイド作品を紹介するためにブログされてますか?
宣伝効果の高いブログですけど、minneの販売ページ(自分のギャラリー)のリンクの貼り方が分からず、リンクしてないなんて事は無いでしょうか。

せっかくのブログですからギャラリーのリンクを貼って、お客さんを呼び込みましょう~!


スポンサーリンク

ブログにギャラリーのリンクを貼る意味

 

ブログを見てくれる方の理由は様々でしょうけど、たまたま立ち寄って作品に興味を持ってくれた人もいるでしょう。

「欲しいな~。いくらくらいなんだろう~?」
そう思って作品についてもっと知りたいと思っても、販売ページが分からないと困らせちゃいますよね。

そこからわざわざminneで探してくれるのは少数じゃないかと思います。

 

minneの自分のギャラリーのリンクを貼っておけば、クリックですぐ作品を見てもらえます。
ブログには必ずリンクを貼るようにしましょう~。

minneでお話していますけど、creemaや他のサイトでも同様ですよ。

 

リンクの貼り方(文字にリンクさせる)

 

まず準備として、minneの自分のギャラリーを開いて下さい。
「ギャラリーを見る」で開かれるページの事ですよ。

ページの上、URLを確認しましょう。
「https://minne.com/@〇〇〇(←あなたのギャラリーの名前)」
これがあなたのギャラリーのURLです。

リンクする時に必要になります。

 

ブログはアメブロで説明していきますね。
リンクの貼り方はどのブログも同じだと思いますし、難しくないので大丈夫ですよ^^

 

ブログを書くページを開いたら、リンクさせる文字を入力します。
ギャラリー名だと分かりやすいですね。

〇〇のギャラリーと入力したら、左クリックしたまま文字の上をスライドさせます。
文字の背景が青くなりますね?

その状態で上のバーにあるリンクボタン(鎖のマーク)をクリック。

出てきたリンクの作成のURLの所に、自分のギャラリーのURLをコピーして貼り付けます。

 

「リンクを別ウィンドウで開く」は、リンクをクリックしたときにブログを開いたままギャラリーのページも表示させるというものです。
特に理由が無ければ、別ウィンドウで開く方が良いかもしれません。

最後に決定を押します。

 

リンクを貼った後の文字は青色に変わってます。

ここではまだクリックしてもギャラリーにはとびません。
ブログを投稿した後にクリックしてみて、ちゃんとギャラリーが表示されるか確認してくださいね。

スポンサーリンク

画像にリンクさせる

 

文字だけではなく、画像をリンクにすることも出来ます。
文字でも画像でもどちらでもいいのですけど、赤い猫は画像をオススメします~!

作品の写真を少し加工して、リンク画像にすると見栄えが良くなりますよ♪

↓こんな感じにすると、リンクだと伝わりやすいですね。

 

リンクに使う画像を用意しましたら、ブログに画像を載せます。
あとは文字にリンクさせたのと同じ要領。

画像をクリックしてから、リンクボタンをクリックします。

URLのところに文字が入っていると思うので、これを消してから自分のギャラリーのURLを貼り付けます。

こちらもブログ記事を投稿後、リンクがちゃんととぶか確認を忘れないでくださいね。

 

まとめ

 

以上がブログに販売ギャラリーのリンクを貼るやり方でした。
画像を用意しておけば、あとはちょちょいと簡単にリンクを貼れますので、ぜひやってみて下さいね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。