可愛いフランスのカフェの3Dパズル!ミニチュアドールハウス

お久しぶりです。赤い猫です。
半年以上ぶりの更新になってしまいましたね(;^_^A

今回は可愛い3Dパズルを購入したので、
制作過程を載せていこうと思います。

あと少し近況なども。

スポンサーリンク

安くてかわいい3Dパズル

 

いつかもお話したかと思いますが、
赤い猫はドールハウスやミニチュアのお家が大好きです。

ミニチュアハウスは自分で粘土で作ったりしてましたが
ドールハウス制作は未経験。

2年位前に買った一軒家のドールハウスも小物を作った程度で未完成のまま。
初めから大きなものに挑戦せず、難易度が低い物から手を出せばよかったと後悔でした(^^;

そんな中、久しぶりにネットでドールハウスキットを検索すると、
新しいキットがぞくぞく増えてて
またも何か作りたくなってしまいました~。

でもあまりお金使えないし、「いつか作りたいもの」と
アレコレ眺めていると↓こちらを発見!!

ドールハウスじゃなくて3Dパズルというらしいんですけど、
可愛くて一目ぼれでした(#^.^#)

しかも安い!
送料込みで880円で買えました~!
https://store.shopping.yahoo.co.jp/stk-shop/69008077.html#

他にも可愛いのがあったので、今回は2キット購入です。

 

中国製ドールハウスの特徴

 

まず前提として、
アマゾンやヤフオクやヤフーショッピングなどで売られているドールハウスキットは中国メーカーです。

なので説明書は中国語。
日本語の説明はついていません。

写真や図で作り方が書かれているので、それを見ながら作れば何とかなるかなって感じです。

 

時々レビューで「中国語の説明しかない!」
って低評価がありますが、それは初めから分かってることだし
お門違いかなと思います。

中国メーカーのドールハウスキットがなければ
ドールハウス作りを楽しむことができない現状ですしね。
心配でしたら簡単なキットから始めることをおススメします。

 

キットの内容

 

前置きが長くなりましたが、では作っていきますね!
↓このフランスのカフェを作っていきます。

箱から出した材料はこんな感じ。
結構ちゃんとした板です。(0.3mm)
厚紙かと思ってたんですけど良い感じですね。

あと、くり抜いた穴に内側から張り付ける
窓の紙などが付属しています。

イラストが綺麗でワクワクです♪

スポンサーリンク

組み立てていく

 

説明書を見ながら組み立てていきます。
番号が割り振られているので、手順通りに進めれば問題なさそうです。

板は切れ目が入っているので、手で簡単に取り外すことができます。
取り外して不要になったかに見える
左側の穴だらけの板が地面になります。

上に写ってる小さいのも使うので
捨てちゃだめですよ~。
(途中までいらないものだと思ってました)

 

正面のいくつかの窓は、
裏側から紙と透明フィルム?を張り付けます。
これがちょっと手間ですが、出来上がりはリアルっぽくて良いですね。

どんどん組み立てていきます。

組み立てる!

組み立てる!!

☆完成☆

 

う~む。良いですな~。

しっかりした作りでデザインも良く
インテリアとしてもなかなかの存在感です。

所要時間は3時間~4時間ほどでした。
1日使う位の気持ちでいたので、あっという間にできました。

 

900円くらいでこの出来は素晴らしいんじゃないでしょうか。
ちょっとした息抜きにもピッタリです。

今回購入したデザインの他にも数種類あるので
全部そろえたくなります。

でも飾る場所がないな~!

 

赤い猫の近況

 

ハンドメイドの方はminneでオーダー作品を一つ販売してるのみで、
収入源はクラウドソーシングになってます。

現在は3名の方からお仕事を引き受けていますが
収入アップが見込めず「どうしたもんかな~」「もっと良い仕事ないかな~」
とモヤモヤしたり、思考停止したり。

 

この間、夢の中でハンドメイド作品のネタが浮かんで、
「これはいける!!」と起きて紙に書き起こそうとしたら、
デザインは夢の中に置いてきちゃったというね……。

ネタはあってもそこからデザインを生み出すことができません( ;∀;)

これからどうしていけばいいのやら、です。

 

それではこの辺で(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。