ミンネがダメでも二次創作グッズ販売したい。それならBOOTHはどう?

こんにちは、赤い猫です。

当サイトには、minne(ミンネ)で二次創作グッズを販売できるかで検索して訪れる方が多いです。

二次創作やキャラクターものを、ハンドメイドして販売したいという考えが多いんですね。
赤い猫も漫画やアニメが好きなので、気持ちはすごくわかります。

ハンドメイド販売をしている立場なので、二次創作販売を大きな声でオススメはできないのですけど、どうしても!というアナタに向けて、BOOTH(ブース)を提案します。


スポンサーリンク

pixivと連携。BOOTHの役割

漫画やアニメが好きで、イラストにも興味があったなら、名前だけでも聞いた事があるのではないでしょうか。

pixiv(ピクシブ)はイラストに特化した投稿サイトで、一般、プロ問わずたくさんの方の創作に触れることが出来ます。
(小説の投稿・閲覧もあり)

BOOTH(ブース)はそんなpixivから生まれたサービスで、同人誌やグッズなどの作品を販売する事が出来ます。

 

以前ハンドメイドサイトのminneでは、二次創作グッズの販売はNGと書きましたね。

ミンネで二次創作販売はOK?キャラクター使用とは
こんにちは、赤い猫です。ハンドメイド作品を販売するのなら必ず守らなければいけない『著作権』。結構破っている方が見受けられますよね。アニメや漫画の二次創作は今...

ハンドメイドサイトではオリジナルであることが大事なので、二次創作はダメなわけです。
これはcreemaやどこのハンドメイドサイトでも同じですよ。

 

でもBOOTHではそれが可能なんですよね。
二次創作もオリジナルも、全部まとめて「創作活動を応援する」場となってます。

二次創作が法律的にはグレーでありながら、すごく人気のある日本だからって感じなんですかね^^

 

創作活動、同人活動にはお金がかかります。
BOOTHのサービスは、資金不足で困っているクリエーターの、支援目的の意味もあるそうですよ。

 

BOOTHの利用方法


画像:BOOTHトップページより

誰にでもすぐに始めることが出来ます。

初期費用・月額利用料・販売手数料は無料。
ただし決済手数料として、決済金額の3.6%+10円がかかります。

 

登録方法も簡単で、3ステップでショップを開くことが出来ますよ。
最初にショップのアドレス(ドメイン)を決めて、次に販売作品の登録。
最後にショップのデザインをして、公開設定すれば完了です!

 

当たり前といえば当たり前ですが、BOOTHだけではなくpixivも活用しましょう~。
pixivで作品を紹介して、他の方とコミュニケーションをとりながらBOOTHで販売。
それが一般的な活動方法です。

二次創作だけと思われがちですが、オリジナル作品も多いですよ。
もちろん、アニメっぽいのじゃなくても問題なしです!

BOOTH

 

スポンサーリンク

二次創作グッズの注意点。こんなのはダメかも

赤い猫もハンドメイドのキッカケは二次創作からでした。
好きな漫画がありまして、その気持ちを何かで表現したいと思ったけど絵が描けない;;
なので自分が得意なハンドメイドではどうかと、今やっているジャンルの創作を始めました。

そのころ思ってましたよ~。
このキャラクターグッズを販売してやっていけないかと。
好きな漫画・アニメのグッズを販売してお金を貰えたら、面白そうだし何より作るのが楽しいですから。
ちょっと夢見てました(*^_^*)

 

赤い猫の姉夫婦は創作活動をしています。
(姉はオリジナルで活動しています。)
「こんなの売れないかなー?」と作った作品を見せた事がありますけど、返ってきたのは「難しい」の言葉。

技術的な問題もありますが、印刷物と違い同人グッズの販売は厳しいんだそうです。

 

まず立体のものがダメ
フィギュアとかそういったものですね。
赤い猫の作品は立体のマスコットなのでNGでした……;;

何故立体がダメなのかというと、キャラクターのイメージが損なわれるからとか何とか、はっきりした理由はよくわからないんですよね。

 

それからグッズを大量に販売する事もダメだと聞きます。
ひと月の売り上げが多いと、目を付けられるなんて話も。

同人誌の販売で生活している人がいるのに、同人グッズには厳しいのはこれいかに??

二次創作って存在自体がグレーですし、規約など調べても明確な答えが出ない事が多いです。

 

売り上げはともかく、立体の作品は販売しない方が無難ですね。
イラストをグッズにしたものや、キャラクターをイメージしたアクセサリーなどなら、BOOTHで販売して問題ありません。

 

さいごに

BOOTHは創作活動をしている人に向けて、色々なサービスの機能を提供しています。

赤い猫としても、好きなキャラクターの同人グッズが売られているのは、見ていてとても楽しいです^^
(実は買った事もあります(^^ゞ)

二次創作でもオリジナルでも、あなたにあったサービスが見つけられるのではないでしょうか。

 

それではこの辺で~(^^)/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。