ミンネで売れるには写真を綺麗に!簡単な写真加工のやり方

こんにちは、赤い猫す。

ヤフオクでもminneでも
作品の情報を伝えるのに一番大事なのは”写真”ですよね。
人気のある方の作品を見ると、
プロが撮ったんじゃないの?!
と驚くほど凝ったものがあり度肝を抜かれます。

私も売り上げアップには凝った写真が必要なんだと、
小物を買い集めたり背景に気を付けたりしました。
でもこれは長く続かない。

そんなに凝った写真にしなくても、
最低限綺麗であれば良し!
という前提のもとで今回はお話していきます。

スポンサーリンク

自然の明かりで撮る

 

写真を撮る場所は窓際がベストです。
天気の良い日を狙って、窓の側に撮影場所を作りましょう。

作品の背景色の基本はやはり”白”だと思います。
私は窓の下に白のカラーボックスを置いているので、
その上を撮影場所にしています。

 

バックには白い紙や布を背景に置くといいです。
段ボールでも簡単な撮影ブースが作れるので、
一つ用意しておくと便利ですね。

 

光が強いと影が出来てしまうので、
それを防ぐためにレースのカーテンを引いた状態で撮影します。
すると光が柔らかくなり優しい雰囲気になります。

 

カメラの露出を変える

 

作品の第一印象は何より大事!
折角の素敵な作品でも、薄暗い写真は印象を悪くしてしまいます。

 

撮った写真がどうしても暗くなると感じたら
カメラの露出を変えてみると良いですよ。
+1とか-1とか表記されているのが露出補正です。
+にすると画像が明るくなり、
-にすると画像が暗くなります。

 

写真全体が丁度いい明るさになる事で
印象がとても良くなります。

スポンサーリンク

それでもまだ写りが悪いならフリーソフトに頼る

 

露出を調整し自然光で撮影しても、
まだちょっとなぁ……という時は
画像を編集できるフリーソフトを頼るのも手です。

 

本来はイラストを描くソフトなのでしょうが、
私は画像の色味を調整するために使っています。
↓無料のソフト。こちらからダウンロードできます。
AzPainter2



AzPainter2を開くとこんな画面が出てきます。
az2
これだけ見るとわけわからん状態になりますが、
使うのは最低限のものだけに留めておきます。
(使いこなせたら楽しいと思いますけど、難しい^^;)

 

まず左上にあるファイルの文字の下
黄色いマークをクリックすると
画像を保存しているファイルが現れます。

編集したい写真を選んで下さい。
az2%e6%93%8d%e4%bd%9c%e8%aa%ac%e6%98%8e
おそらく大きな写真画像がどーんと表示されると思います。

この状態だと編集しにくいので、
マウスのホイール(マウスの真ん中のクルクル回すやつ)を
下に回し画像を小さくしてください。

 

フィルタをクリック

カラー

明度・コントラスト調整の”明度”

で明るさを調整することが出来ます。

フィルタをクリック

カラー

HCVカラー調整の”V”

 

をいじっても明るさのバランスが変わります。
az2%ef%bd%88%ef%bd%93%ef%bd%96%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc
HSVが何か理解せずに使っていますが、
これである程度暗い写真が綺麗になると思います。

 

いじりすぎると不自然になってしまうので気を付けて下さい。
モニターによって色味が違ってしまったりするので、
あくまでカメラで綺麗に撮影することを基本として
画像編集は最小にとどめて下さいね。

 

【追記】
↓写真加工について、記事を更新しました。

ハンドメイドの写真加工に”モジマル”が良い感じ!明るさ調整が楽ちんだよ。
こんにちは、赤い猫です。以前ハンドメイド作品の写真加工に、「Az Paintter2」を紹介したんですけど、使いにくい事もあって他のやり方を探しました。そこで見つけた「...

 

【最後に】
以上が私が作品の写真撮影時にしている事でした。
作品の写真撮りは本当に苦手です。

紹介したのは最低限の事ですが、お役にたてましたら幸いです^^
minne

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。