minne(ミンネ)でお客様専用ページの作り方!

こんにちは、赤い猫です。

ミンネでオーダー作品を販売する時は、専用ページを作る事になりますよね。

どんな風に作ったらいいのかとお悩みでしたら、この記事を参考になさって下さい^^


スポンサーリンク

まずはお客様に
了承を得よう

専用ページを作る理由は、オーダー作品の販売や、まとめ買いで送料を正しくするためになどがありますね。

どういう理由だとしても、お客様には専用ページで販売する事をお伝えしておきましょう。

「『〇〇様専用ページ』というタイトルで販売します」

と伝えておくと、取引きがスムーズです。

この段階で送料や販売日など、取引きにかかわる事の連絡を終えておきましょうね。

 

専用ページの作り方の手順
写真・画像の用意

専用ページに使う写真や画像はお好みでOKです。

普通に作品の写真でも良いですし、関係のない可愛い写真を使うのもアリです。
(画像は使用しなくても登録できますが、無いとちょっと味気ないかな)

 

よくあるのは「〇〇様専用ページ」と書かれた画像ですね。
一目でわかりやすいのでオススメです。

作り方はペイントソフトを使うなどするか、紙に書いたのを写真に撮って使うのが簡単です。

スポンサーリンク

作品情報を入力

作品説明の最初に注意書きを入れます。

「こちらは〇〇様専用ページです。
〇〇様以外ご注文出来ませんので、ご注意ください」

こんな風に書いておきます。

 

その他の作品情報の入力は、普段のと同じです。
ただ、部分的に省略しても大丈夫かと思いますよ。

赤い猫は作品名とサイズだけ記載しています。
(コレだと少なすぎるかも?)

これだけしか記載しない理由は、次の項目でお話しますね^^

 

販売後の専用ページは
消す?残す?

ご注文後の役目を果たした専用ページは、公開設定をOFFにしても、そのまま残しても構いません。

作品としてみんなに見てもらいたいなら、公開したままが良いですね。

 

ちなみに赤い猫は、お取引後は基本的に専用ページは非公開に変えます。
ギャラリーの見た目が、ごちゃごちゃになってしまう気がして……。

非公開にせずに、ギャラリーの後ろに集めようかとも思いましたが、専用ページがたまってしまうのも考え物かな。

そんなワケで、専用ページはいずれ消してしまうので、作品情報の入力は省略しています。

 

まとめ

専用ページの作り方は、

①お客様に専用ページについて伝える
②専用ページ作成の写真・画像を用意する
③作品情報を入力

と何も難しいことはありません。

スムーズなお取引のために、お客様に情報の伝え忘れが無いように、気をつけてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。